PR

山本龍の退団理由は?ルーマニアのどこに移籍?バレー男子日本代表

人物
記事内に広告が含まれています。

山本龍の退団理由は?ルーマニアのどこに移籍?バレー男子日本代表と題して、男子バレーボール日本代表の山本龍選手について調査しました!

この記事では

  • 山本龍の退団理由は?
  • 山本龍のルーマニアのどこに移籍?

について記載しています。

FIVBパリ五輪予選ワールドカップバレー2023東京大会、男子の試合が2023年9月30日(土)~10月8日(日)まで開催します。

東京大会出場選手14名が発表され、選出されたセッターの山本龍選手に注目しました!

今回は、山本龍選手の退団理由やルーマニアの移籍先のチームがどこなのか詳しく調査しています!

それでは順番に紹介していきます!

山本龍の退団理由は?

山本龍選手の退団理由は、海外でプロに転向しバレーボール選手として挑戦するためだったと考えられます。

2023年6月30日所属していたVリーグのチーム「サントリーサンバーズ」の公式サイトで山本龍選手の退団が発表されました。

そして、山本龍選手は海外でプロに転向しルーマニアのチーム「ディナモ・ブカレスト」に移籍するという事がわかりました。

退団理由について、サントリーバーズの公式サイトや山本龍選手のSNSやネットの情報からご本人が明言されているものはみあたりませんでした。

山本龍選手は東海大学を卒業後、2023年4月にサントリーバーズに入団し3カ月で退団しているという事になります。

サントリーの山村宏太監督は「バレーボール選手としてストイックで、自分が将来なりたいビジョンを明確に持っている選手。社員になって三ヶ月でプロに転向するのは大きな決断。自分で出した決断、覚悟を最後まで貫き通し、日本代表として活躍してもらい、将来はサントリーで優勝に貢献してほしい」とコメントした。

yahoo!ニュース

所属していたサントリーサンバーズの監督がコメントされているように、入団して3カ月で退団し海外に挑戦するというのは覚悟のいる決断だと想像できます。

また、バレーボール選手として明確な目標があって強い覚悟をもって挑戦されたのではないかと考えられます。

男子バレーボール日本代表選手は、宮浦健人選手(フランス)や髙橋藍選手(イタリア)など海外のチームで活躍している若い選手がいます

山本龍選手は今年2023年で22歳となり、バレーボール選手としてまだまだこれから活躍していく選手です!

サッカーなど他の競技のように、バレーボール選手もどんどん海外挑戦して強くなって日本代表として帰ってきてほしいですね!

これらの事から、山本龍選手の退団理由は海外でプロに転向しバレーボール選手として挑戦するためだったと考えられます。

山本龍のルーマニアのどこに移籍?

山本龍選手は海外のルーマニアのチーム「ディナモ・ブカレスト」に移籍した事が分かりました。

日本バレーボール協会の公式プロフィールに、ルーマニアの「ディナモ・ブカレスト」に所属と記載があります。

ちなみに、ルーマニアは、FIVB男子バレーボール世界ランキングでは現在24位で日本は5位です。

FIVB世界ランク 2023年10月1日 12:00時点
  1. ポーランド
  2. アメリカ
  3. イタリア
  4. ブラジル
  5. 日本
  6. スロベニア
  7. アルゼンチン
  8. フランス
  9. セルビア
  10. オランダ

世界ランキングも日々変わり、順位が下の国が勝ってランキングを上げる事もよくあります。

また、FIVB男子バレーボール世界ランキングで日本は5位ですが、一般的にヨーロッパや海外の選手と比較すると日本人は身長やパワーなどの差がありますね。

バレーボールの強豪国であるないにかかわらず、環境を変えて海外で挑戦する事は本当に大変な挑戦なのかなと想像できます。

山本龍選手には、新しい環境で挑戦して頑張ってほしいですね!

このことから、山本龍選手は海外のルーマニアのチーム「ディナモ・ブカレスト」に移籍した事がわかりました。

まとめ

山本龍の退団理由は?ルーマニアのどこに移籍?バレー男子日本代表と題して、

  • 山本龍の退団理由は?
  • 山本龍のルーマニアのどこに移籍?

について記載しました。

男子バレーボール日本代表の山本龍選手の退団理由は、海外でプロに転向しバレーボール選手として挑戦するためだったと考えられます。

山本龍選手は所属していた日本のVリーグのチーム「サントリーサンバーズ」を退団し、ルーマニアのチーム「ディナモ・ブカレスト」に移籍しました。

他の選手の関連記事もありますので良かったらご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました