PR

甲斐優斗の最高到達点は352cmでサーブが凄い!プロフィールも調査

人物
記事内に広告が含まれています。

甲斐優斗の最高到達点は352cmでサーブが凄い!プロフィールも調査と題して男子バレーボール日本代表の甲斐優斗(かいまさと)選手について調査しました!

この記事は、

  • 甲斐優斗の最高到達点は352cm
  • 甲斐優斗のサーブが凄い!
  • 甲斐優斗のプロフィール詳細

について記載しています。

日本代表初選出で大注目されている甲斐優斗選手の最高到達点は352cmです。

甲斐優斗選手の最高到達点が日本代表選手中でどれ位なのか、凄いと評判のサーブや詳しいプロフィールについて調査しました!

それでは順番に紹介していきます!

甲斐優斗の最高到達点は352cm

甲斐優斗選手の最高到達点(スパイク)は352cm到達点(ブロックジャンプ)は330cmです。

2023年の男子バレーボール日本代表登録選手38人の中に、最高到達点が350センチ以上の選手は10名います!

その中でも、最高到達点の高い上位10名を順番にまとめてみました!

最高到達点の高い上位10名

順位名前背番号身長最高到達点ブロック到達点
髙橋健太郎10201cm361cm350cm
山内晶大6204cm354cm330cm
佐藤駿一郎23205cm352cm324cm
甲斐優斗30200cm 352cm330cm
石川祐希14192cm351cm327cm
西田有志1186cm350cm330cm
西山大翔18193cm350cm
エバデダン ラリー28195cm350cm330cm
高橋慶帆31193cm350cm325cm
新井雄大34188cm350cm 320cm
参考:月間バレーボール 男子日本代表プロフィール

甲斐優斗選手は最高到達点の順で比較すると上位3位以内になりますね、すごいです。

こうしてみると、髙橋健太郎選手の最高到達点361cmが数字が飛び抜けていますね!

身長と最高到達点の差で比較すると、西田有志選手が164cmとすごい差ですね。

また、石川祐希選手や西田有志選手も上位の選手に身長の差を感じないほどの最高到達点の高さですね!

最高到達点の高さで比較すると、甲斐優斗選手含め上位の選手は身長200cm以上の選手だということが分かりました。

このことから、甲斐優斗選手の最高到達点は352cmと日本代表選手の中でもトップクラスの高さだという事が分かりました。

甲斐優斗のサーブが凄い!

甲斐優斗選手はサーブが凄い選手としても有名です!

甲斐優斗選手は、ここぞという勝負どころで交代してサーブに入る「リリーフサーバー」として起用されるほどのサーブの腕前です!

リリーフサーバーは、強烈なサーブで得点を稼いだり試合の流れを変えるために起用される重要な役割があります。

甲斐優斗選手は2023年6月の日本代表公式戦デビューから、その凄いサーブで大活躍している選手です!

また、甲斐優斗選手はサプライズ誕生日で話題になった9月25日のカナダ戦でも相手がサーブに触れる事なく得点する「サービスエース」を決めていました!

このことから甲斐優斗選手はリリーフサーバーに選ばれたり、サービスエースを決めるほどサーブの腕前が凄い選手なんですね!

甲斐優斗のプロフィール詳細

プロフィール
  • 名前:甲斐優斗(かいまさと)
  • ポジション:OH(アウトサイドヒッター)
  • 出身地:宮崎県
  • 生年月日:2003年9月25日
  • 年齢:20歳(2023/9/29時点)
  • 身長:200cm
  • 体重:79kg
  • 大学:専修大学経営学部
  • 高校:宮崎県立日南振徳高
  • 中学:延岡市立延岡南中学校
  • 最高到達点:352cm
  • ブロックジャンプ到達点:330cm
  • 背番号:30番

宮崎県出身の甲斐優斗選手は2003年9月25日生まれで、今年二十歳です。

身長は200cm、体重は79kg、最高到達点は352cmです。

2023年の男子バレーボール日本代表登録選手の中で、身長が200cm以上の選手は甲斐優斗選手を含め6名います!

アウトサイドヒッターは先日活躍した女子バレーボール日本代表選手の中では古賀紗理那選手や石川真佑選手、和田 由紀子選手など同じポジションです。

主に攻撃を専門としてネットの左右両方から様々な種類の攻撃を仕掛けるポジションです!

今後、甲斐優斗選手が持前の長身やジャンプ力を生かした素晴らしいプレーがたくさんみられる事を期待しています!

まとめ

甲斐優斗の最高到達点は352cmでサーブが凄い!プロフィールも調査と題して男子バレーボール日本代表の甲斐優斗(かいまさと)選手について紹介しました!

甲斐優斗選手のスパイク最高到達点352cm、ブロックジャンプ到達点330cmと2023年の男子バレーボール日本代表選手の中でトップクラスの高さです。

甲斐優斗選手は2023年6月の公式戦初出場からリリーフサーバーに起用されたり、サービスエースを決めるほどサーブの腕前が凄い選手選手です。

甲斐優斗選手の身長は200cm体重は79kgで、男子バレーボール日本代表登録選手の中に身長が200cm以上の選手は6名います!

関連記事もありますので、よかったらぜひチェックしてみてください♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました