PR

西村弥菜美の中学どこ?経歴やプロフィールを詳しく調査!

人物
記事内に広告が含まれています。

西村弥菜美の中学どこ?経歴やプロフィールを詳しく調査!と題して、西村弥菜美選手(にしむらみなみ)について調査しました!

  • 西村弥菜美の中学はどこ?
  • 西村弥菜美の経歴
  • 西村弥菜美のプロフィール

について記載しています。

女子バレーボール日本代表選手に初選出された西村弥菜美選手について中学はどこなのか?学生時代からの経歴について詳しく調査しました。

それでは順番に紹介していきます!

西村弥菜美の中学どこ?

西村弥菜美選手の出身中学は久留米市立宮ノ陣中学校です。

西村弥菜美選手は福岡県久留米市出身で、3人兄弟(姉・兄)の末っ子です。

西村弥菜美選手の出身校である宮ノ陣中学校は、福岡県にある公立高校では男女共にバレーボールの部活動が盛んな強豪中学校となります。

久留米市立宮ノ陣中学校の女子バレーボール部は、福岡県内の公立中学校の中では1、2を争う強豪校とも言われています。

2019年には、中学総体で県優勝をして全国大会に進み、第49回全日本中学校バレーボール選手権大会では決勝トーナメントまで残りました!

福岡県内にある中学校で女子バレーボール部は、上毛中学校が優勝常連校として有名ですが宮ノ陣中学校も強いですね!

福岡県の中学はバレーボールのレベルが高いとも言われています!

2023年女子バレーボール日本代表の西村弥菜美選手の出身中学校としてさらに有名になるのではないでしょうか!

福岡県内の中学校や宮ノ陣中学校の女子バレーボール部にはぜひ頑張ってほしいですね!

西村弥菜美の経歴

西村弥菜美選手の小学校からの経歴についてまとめてみました!

経歴学校・所属チーム名備考
小学校久留米市立安武小学校福岡県
中学校久留米市立宮ノ陣中学校福岡県
高等学校東九州龍谷高等学校大分県
Vリーグ岡山シーガルズ(V1)2018~2021
Vリーグ久光スプリングス(V1)2022~

西村弥菜美選手のご両親がバレーボールの監督をされていた事から、小学校の時にバレーボールをはじめられています。

西村弥菜美選手のバレーボールの経歴は、小学校2年生の時ジュニアチームの「鳥飼ジュニア」からスタートしました。

西村弥菜美選手はバレーボールに熱心なご両親の元で育たれたんですね!

ご両親がバレーボールの監督をされていたとの事なので、ご両親の経歴も気になるところですがご両親の詳しい経歴はみあたりませんでした。

西村弥菜美選手は高校時代、東九州龍谷高等学校で3年間守備専門のリベロとしてプレーされています。

西村弥菜美選手が主将を務められた3年生の時に、夏のインターハイである全国高校総体では優勝されています!

「攻撃の始まりとなるサーブレシーブの安定感は抜群で、ピンポイントでセッターにパスを返すことができた」と述懐する。コートをはうような低い姿勢で強烈なサーブもスパイクも拾った。「当てるのではなく、いったんボールの勢いを止めて、腕に乗せて、そこから体全体でボールをコントロールして送りだすといった感じ」(相原監督)。高校の頃からレシーブは一級品だった。

引用元:O.S OITA SPORTS

高校バレーの中では特に春高バレーが有名ですが、全国高校総は体春高バレー・国体と並ぶ高校3大大会の一つです。

西村弥菜美選手のレシーブの技術は高校の時から素晴らしかったんですね!

高校卒業後の経歴で西村弥菜美選手は、2019年にアジア選手権や世界ジュニア選手権で優されています!

西村弥菜美さんの所属していたVリーグのチーム、岡山シーガルズ(V1)ではアウトサイドヒッターとして活躍されていました。

西村弥菜美さんはプロ3年目で岡山シーガルズ(V1)を退団し、一度現役を引退をされています。

ネットの情報でいくつかのインタビューで答えられた引退された理由は、お母さんの病気がわかり家族との時間を過ごすためとの事でした。

西村弥菜美選手はお母さんや家族との時間をつくるために引退し、その後2022年にリベロとして再び久光スプリングス(V1)で現役復帰されています!

西村弥菜美選手はとても家族を大切にされていますね!

同じチームの久光スプリングスからは、西村弥菜美選手を含めて5名の選手が2023年女子バレーボール日本代表として登録されています!

西村弥菜美選手の経歴は、プロ引退を経て1年後に現役復帰し2023年に女子バレー日本代表に選出された異色の経歴の持ち主なんですね!

ご家族にとっても日本で開催される国際大会で日本代表として活躍される西村弥菜美さんの姿が見られるのは嬉しい限りですね!

西村弥菜美のプロフィール紹介

西村弥菜美選手のプロフィールを経歴や日本代表情報も含めてまとめました!

  • 背番号:29番
  • 名前:西村弥菜美(にしむらみなみ)
  • 愛称:ミナミ
  • ポジション:L(リベロ)
  • 身長:169cm
  • 体重:64kg
  • 最高到達点:284cm
  • ブロックジャンプ到達点:-
  • 三大大会出場歴:初選出
  • 生年月日:2000年3月23日
  • 年齢:23歳(2023/9/16時点)
  • 出身地:福岡県久留米市
  • 中学校:久留米市立宮ノ陣中学校
  • 高校:東九州龍谷高等学校
  • V1:岡山シーガルズ→久光スプリングス

バレーボールにおけるリベロは、サーブやアタックなどの攻撃をしない守り専門のポジションです。

役割としては主に、他の選手の負担を減らしたり、監督やコーチの指示を伝え守備位置などの指示を出します。

西村弥菜美選手のリベロというポジションはまさにレシーブのスペシャリストです。

西村弥菜美選手の高校生時代の経歴からも、リベロとしての技術の高さがうかがえます!

西村弥菜美選手ですが、昨季のサーブレシーブ成功率は74.8%と素晴らしい成績を収められています!

また、このVリーグでのサーブレシーブ成功率は日本人記録を塗りかえています!

まさにスーパーレシーブで守りの要「守護神」素晴らしい経歴ですね!

本当に西村弥菜美選手が現役復帰されてよかったです!

プロフィールに記載の三大大会は、オリンピック・ワールドカップ・世界選手権の事です。

西村弥菜美選手は三大大会初出場という事でどのような活躍をされるか楽しみです。

西村弥菜美選手の素晴らしいプレーが今後もみられる事を心より期待しています!

まとめ

西村弥菜美の中学どこ?経歴やプロフィールを詳しく調査!と題して、

  • 西村弥菜美の中学はどこ?
  • 西村弥菜美の経歴
  • 西村弥菜美のプロフィール

について記載しました。

西村弥菜美選手の出身中学は福岡県の久留米市立宮ノ陣中学校で、高校は大分県の東九州龍谷高等学校です。

西村弥菜美選手は、プロ引退を経て1年後に現役復帰し2023年に女子バレー日本代表に選出された経歴の持ち主です。

関連記事もありますので、よかったらぜひチェックしてみてください♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました